アコムの3秒診断


お急ぎの方必見!
アコムの3秒診断でスピードチェック

アコムマスターカード


キャッシングもショッピングも
あなたのスタイルに合わせて使い分け!

プロミスQ&A


営業時間は?金利は?返済方法は?
アコムの質問に何でも答える!

アコムと新規契約の場合、いくらまで借りられるのでしょうか?

アコムの初回限度額

 

アコムと契約したからといって、必ずしも自身が希望した金額が借りられるとは限りません。

 

アコムはいくらくらい借りられる?

どうすれば初回限度額をあげられる?

 

と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで本記事はアコムの初回限度額の仕組み、審査でチェックされるポイント、限度額を上げるためにできることなどを紹介していきます。

 

この記事を読めば、アコムの限度額の仕組みを深く理解し、希望金額に近い借入額を目指せるでしょう。

 

これからアコムの借入を検討している方や、借入限度額が気になる方はチェックしてみてください。

 

アコムを初めて利用する方の初回限度額は50万円以下!

アコムの最大限の額は800万円と記載されています。

 

そのため「誰でも最大800万円借り入れできる!」と思われがちですが、実際にはそれほど多く借りられません。

 

初めてアコムを利用する人の限度額は10万円〜30万円程度に設定されることが多く、よほど条件がよければ50万円クラスの限度額が設定されます。

 

そのため、最初から100万円以上の借入はほぼ不可能だと理解した上で申し込む必要があるでしょう。

 

収入証明を提出すれば30万円以上借りられることもある

初めて契約する人は利用実績・信頼がないため、限度額が低めに設定されます。

 

これはアコムだけに限った話ではなく、他消費者金融でも同様です。

 

基本的に限度額は利用実績を積み重ねることで段階的に引き上げられていきます。

 

適度に利用し、延滞することなく支払日ごとにきちんと返済し続ければ実績として認められることに。

 

ただし、アコムから提案され、収入証明書を提出することで初回から30万円以上借りられることもあります。

 

収入証明書として有効な書類の一例は次の3つ。

 

  • 給与明細
  • 確定申告書
  • 納税通知書

 

アコムから「収入証明書を提出すれば、多く融資できますよ」と提案された時は収入証明書を準備しましょう。

 

「10万円くらい借りられれば十分」という方は無理に提出する必要はありません。

 

限度額について、初回の契約や審査でチェックされる3つのポイント

初回の限度額を決定する上で重要視されるポイントは次の3点が挙げられます。

 

  • 総量規制の上限に達していないか
  • 個人の信用情報
  • 申し込み者の属性

 

ここからはなぜこの3つのポイントが大事なのか、その理由をみていきましょう。

 

総量規制の上限に達していないか

総量規制とは消費者金融から借り入れできる総額が年収の3分の1まで、という法律です。
例えば年収300万円の人は100万円まで借入できることになります。

 

年収100万円の人なら33万円が限度

 

消費者金融であるアコムは総量規制の範囲内でしか融資できません。

 

仮に他社消費者金融からすでに借入があるなら、借入残高+アコムの借入額が年収の3分の1以内が限度。

 

まずはご自身の年収を確認し、元借入残高および、アコムの希望借入額を正確に計算してみましょう。

 

個人の信用情報

カードローンやクレジットカードの利用履歴は「信用情報機関」という機関に記録されています。

 

アコムは信用情報機関の記録を参照した上で審査を行い、これをもとに限度額を決定。

 

つまり個人の信用情報に問題がなければ限度額は高めに設定され、問題があれば限度額が低めに設定されます。

 

信用情報で重要視されるポイントは次の3点です。

 

  • 他社借入
  • 延滞履歴
  • 債務整理

 

他社借入状況は上述した総量規制と関係します。年収の3分の1を超える借入にならないかをチェックしているわけです。

 

延滞履歴は信用に直結する重要なポイント

 

複数回の延滞・滞納歴があると「計画的な利用ができない人」と評価され、限度額が低くなるだけでなく、審査通過が難しくなる可能性も高まります。

 

債務整理は自己破産や任意整理などが該当し、法的に認められた手段で借金を免責・軽減すること。

 

債務整理歴があれば過去にお金のトラブルを起こしたとみなされ、審査通過そのものが厳しくなるでしょう。

 

申し込み者の属性

なぜ初回は限度額が低めに設定されるのかというと「本当に返済できるか、ちゃんと支払えるのか」が不透明だからです。

 

そのため、利用実績に応じて段階的に引き上げるのが通例となっています。

 

審査の段階で、申込者の属性をチェックし、十分な支払い能力があると認められれば、最初から限度額が高めに設定される場合があります。

 

具体的には次の4点が重要視される属性です。

 

  • 正社員
  • 年収
  • 毎月固定給
  • 勤続年数

 

アコムは安定した収入があれば正社員に限らず申し込めます。

 

そのためバイトやパートで生計を立てている方も利用しやすいのですが、やはり正社員の限度額が高めの傾向に。

 

正社員はクビになるリスクが少なく、またバイトやパートのように、すぐに辞めない人が多いためです。

 

同じ理由で勤続年数が多い人ほど高く評価されます。

 

勤続年数3年以上だと特に高評価

 

年収が多いほど支払い能力が高いとみなされ、限度額が高くなりやすいのですが、こちらはある程度限りがあります。

 

また毎月必ず一定の額の給料がもらえる人ほど優位です。

 

これら4つの属性以外にも、まだまだ沢山のポイントがチェックされます。

 

アコムが審査時に注目する属性をまとめると次のとおりです。

 

属性一覧
  • 年齢
  • 職業
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 年収
  • 収入形態
  • 居住形態
  • 居住年数
  • 家族構成
  • 家賃の値段や住宅ローンの有無
  • 健康保険の種類

 

限度額は信用次第で上がる!限度額を上げるためにできることとは?

初回限度額は自力ではどうにもできない部分が少なからずあります。しかし次の2点を意識して利用すれば、限度額アップが見込めるでしょう。

 

  • 返済期日をしっかりと守って返済する
  • 半年以上の返済実績を作る

 

返済期日を守ることは当然です。

 

その当然のことを続けられる人は「信頼できる人物」と評価され、返済実績としてプラスに評価されます。

 

これを半年以上続ければ、優良顧客と認められ、限度額増額が近づくでしょう。

 

アコムの初回限度額まとめ

今回はアコムの初回限度額の仕組みや限度額アップのためにできることなどを紹介しました。
ポイントをおさらいしましょう。

 

  • アコムの限度額は基本的に50万円以下
  • 申込者の属性によって初回限度額が決まる
  • 返済実績を積み重ねれば段階的に限度額アップが適用される

 

以上3点が本記事の要点となります。

 

アコムの限度額ってどうやって決められているの?

今よりも借りられるようにするにはどうしたらいい?

 

といった方は、この記事を参考にして、返済実績を積み重ね、アコムの借入限度額アップを目指してくださいね。

 

アコムキャッシング詳細

アコムでキャッシング アコムスペック


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短30分


アコム公式サイト


アコム初回利用時の限度額について関連ページ

アコムの限度額増額
アコムで限度額いっぱいまで借りる