低金利で初めての方でも安心してキャッシングすることができる「アコム」を徹底解析

アコムの申し込み方法-アコムで低金利キャッシング


アコムの3秒診断

お急ぎの方必見!
アコムの3秒診断でスピードチェック

アコムマスターカード

キャッシングもショッピングも
あなたのスタイルに合わせて使い分け!

プロミスQ&A

営業時間は?金利は?返済方法は?
アコムの質問に何でも答える!

アコムは来店、電話(郵送)、インターネットからと3つの申し込み方法が可能

アコムでは、来店契約・郵送サービスの3種類の申込みを受付しています。
いずれにせよ、申込みから審査までの流れは大きく変わりません。
店頭やむじんくん端末を利用して申込みを行うことも出来ますが、インターネット申込みなら手間も時間も掛かりません。
さて、申込みを行い審査を通過すると、実際の契約に移ります。

 

来店契約の場合

必要書類を直接提出して契約およびカード発効を行います。
店舗に足を運ぶ手間はあるにせよ、手続きとしては一番スムーズに進むのも確かです。

 

郵送サービスの場合

必要書類等を郵送して契約およびカード発効を行います。
ただし、郵送に掛かる時間の都合上、スピード融資には向いていません。

 

一番手軽でおススメなのがインターネット申込み

インターネット申込みでは時間を気にすることなく自宅から申込みを行えます。
必要書類の提出等も全てインターネット上で完了できるのが大きなメリットとなります。

 

キャッシング申し込みに必要なもの

いずれの申込みを行うにせよ、本人確認書類や収入証明書類が必要になってきます。

 

本人確認書類

申込者が本人であるかどうかを確認するための書類です。
健康保険証や住民票、パスポートなどがこれに該当しますが、いずれも有効期限内、あるいは現在有効なものでなければなりません。
また、本人の氏名と生年月日、住所が確認出来ることが必要な要件となっており、これが確認できない場合は無効な書類として扱われます。

 

収入証明書類

源泉徴収票や税額通知書、所得証明書、確定申告書などのことです。まとまった金額の融資を受ける際にはこうした書類の写しの提出を求められる場合もあります。
必ず提出が求められる訳ではありませんが、急いで融資を受けたい場合にはあらかじめ用意しておくといいでしょう。

 

即日キャッシングを利用するために必要な書類の準備も同じです。
※身分証明書(運転免許証 or 健康保険証)
※収入証明書(50万円以上の借入の場合は必要)
上記のものをご用意ください。

 

アコム公式サイトへ

アコムキャッシング詳細


アコムスペック



銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


アコム公式サイト

ホーム サイトマップ
審査 限度額 申込み マスターカード アコム向きな人