アコムの3秒診断


お急ぎの方必見!
アコムの3秒診断でスピードチェック

アコムマスターカード


キャッシングもショッピングも
あなたのスタイルに合わせて使い分け!

プロミスQ&A


営業時間は?金利は?返済方法は?
アコムの質問に何でも答える!

気になるアコムの審査ってどんなの?

アコムから借入するには審査

 

アコムから借入するには審査に通過しなくてはなりません。

 

アコムの審査に通るか心配…

審査の特徴や、ポイントを知りたい

 

といった方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで当記事は、アコムの審査で見られるポイントや審査の流れ、必要なものなどを紹介していきます。

 

この記事を読めば、アコムの審査をスムーズに通過できるでしょう。

 

アコムからお金を借りたい、これから申込を考えている、といった人はぜひ参考にしてくださいね。

 

アコムは審査基準さえ満たしていれば誰でも借りられる!

アコムは審査基準をクリアしていれば、どんな人でもお金が借りられます。

 

必ずしも正社員である必要はなく「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する人」に該当するなら、誰でも申込でき、審査に通過すれば契約可能です。

 

例えばアルバイトで生計を立てているフリーターや、パートで家計を支える主婦でもOK!

 

まずは審査に関する基本的なポイントとして次の2点をみていきましょう。

 

  • 審査で見られる内容
  • 土日の審査

 

それでは説明します。

 

アコムの審査は何を見られるのか?

アコムの審査は次の3つのポイントをみています。

 

  • 属性
  • 支払い能力
  • これまでの借り入れ額

 

20歳以上で安定した収入のある、返済能力を有している人を対象としたサービスなので、属性や支払い能力は必ずチェックされます。
属性とは20歳以上なのか、どこに勤務しているのか、といった内容。

 

支払い能力は、年収や、安定した給料をもらっているのか、など。

 

また他社借入額も審査ポイントの1つ。

 

基本的に借金のない人ほど有利になり、借金が多い人は審査で不利に働きます。

 

審査を通過するためのコツは後述するのでそちらを参考にしてください。

 

土日に審査はできる?心配な場合は営業時間を確認しておこう! 

アコムは土日祝日でも審査が受けられます。

 

申込方法および各営業時間を表にまとめると次のとおりです。

 

受付窓口

営業時間

インターネット

24時間

自動契約機 (むじんくん)

8:00〜22:00
※年中無休(年末年始除く)

店頭

土日祝日休業

電話

24時間 ※

※審査は9:00〜21:00の間に実施

 

ネットと電話は24時間いつでも申込が可能で使い勝手が良いですね。

 

自動契約機は8:00〜22:00まで営業しているため、ある程度遅い時間になっても大丈夫。

 

唯一、店頭窓口のみ平日対応となります。

 

ただし注意したいのが、申込み自体は上記表のとおりなのですが、平日・土日祝日問わず、審査対応時間は9:00〜21:00の間だということ。
例えばネットで21:00以降に申し込むと、審査は翌日9:00以降に行われます。

 

これだと即日融資には対応できないため、覚えておいてくださいね。

 

審査の流れや必要な書類を紹介!

審査の大まかな流れは次の5ステップです。

 

  • 申し込み
  • 審査
  • 審査結果通知
  • 契約
  • 融資

 

ここからは審査の流れおよび必要な書類の詳細をみていきましょう。

 

審査に必要な書類をチェック!

審査で次の2種類の書類を提出しなくてはなりません。

 

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

 

それぞれ対応する書類をみてみましょう。

 

本人確認書類

申込者の本人確認のために必要な書類として本人確認書類を提出します。
条件として、顔写真付きかつ現住所が記載されているものでなければなりません。

 

本人確認書類として有効なものは次の2点が挙げられます。

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証+住民票など

 

運転免許証を持っている方はそちらを提出すればOK。

 

持っていないなら、健康保険証と住民票の2点をセットで提出しましょう。

 

住民票をすぐに用意できないこともあるでしょうから、アコム申込前に準備することをおすすめします。

 

収入証明書

次の2つの条件のうちいずれかに当てはまる人は収入証明書の提出が必要となります。

 

  • アコムでのご利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合

 

収入証明書として有効な書類は次の4点です。

 

  • 源泉徴収票
  • 給与明細
  • 所得証明書
  • 市民税・県民税額決定通知書

※以下のいずれか一点

 

手軽に提出できる給与明細書がおすすめですが、用意できない方は他の書類を準備しましょう。

 

書類を提出するだけ在籍確認の電話連絡をなしにできる!

アコムは審査の過程で職場に「在籍確認の電話」を入れます。

 

本当にその職場で働いているのかを確認するための作業で、原則として電話での確認作業で対応。

 

しかし、勤務先によっては外部から電話がかかってくるはずのない職場だったり、土日祝日など職場に誰もいなくて電話対応ができない状況になることもあるでしょう。

 

そのような場合は、社会保険証や給与明細といった、会社に勤めていることを証明できる書類を提出することで、電話での在籍確認を回避できることがあります。

 

書類提出による在籍確認を希望する際は、申込後、アコムの担当者に「電話での在籍確認をしないで欲しい」といった旨を伝えればOKです。

 

審査にかかる時間は最短30分!

申し込んでから、審査結果が出るまで時間が長いと、気が気ではありませんよね。即日融資を希望する人も、できるだけ早く審査結果を知りたいものです。

 

アコムは最短30分で審査結果が出るスピーディーな対応が魅力。

 

しかし30分以上経っても、時には日をまたいでも審査結果の連絡が届かないこともあります。

 

ここからは審査に関する疑問についてみていきましょう。

 

連絡が来ない場合は以下のようなケースが考えられる。

なかなか連絡が来ない原因として、次の3点が挙げられます。

 

  • 営業時間外で審査が翌日に繰り越されている
  • 在籍確認が取れていない
  • 申し込み内容と書類の情報が一致しておらず、利用者からの返答待ちとなっている

 

上述したように、アコムの審査実施時間は9:00〜21:00。

 

これ以降の申込は翌営業日の審査に回されるため、回答までに時間がかかってしまいます。

 

また在籍確認が取れないときは、きちんと確認が取れて初めて審査結果が出るので、どうしても時間が必要です。

 

さらに、申込時に誤った情報を入力したり、提出書類との情報が一致していなかったり…といったケースは確認待ち・返答待ちで審査がストップしているケースが考えられます。

 

「連絡が来ない…」と悩んでいる方は、この3点に当てはまっていないか確認してみてください。

 

審査結果はどのように連絡が来る?

審査結果は基本的に登録したメールアドレスにメールで届きます。

 

また携帯電話など、いつでも連絡が取れる電話番号に直接電話がかかってくることも。

 

アコムからのメールが迷惑メール扱いになり、迷惑フォルダに送られるケースもあります。いつまでもメールが届かないときは迷惑フォルダをチェックしてみましょう。

 

これらをすべて確認しても審査結果が届かないなら、アコムのサポートデスクに直接電話をして問い合わせ、担当者の指示にしたがって以降の手続きを進めてください。

 

アコムの審査に通過するための3つのポイント

ここからはアコムの審査をスムーズに通過するために実践したい3つのポイントを紹介します。併せて、審査に落ちる人の特徴も紹介するのでぜひ参考にしてください。

 

 

申し込み時の希望限度額を低めにする

申込時に借入希望額を入力しますが、不必要に高くしないのがコツ。

 

「いざというとき、もっとお金が必要になるかもしれないから…」と多めに入力したい気持ちは分かりますが、必要最低限に留めましょう。

 

希望限度額と比例して要求される支払い能力が高くなるため、審査に落ちやすくなってしまいます。言い換えれば、希望額が少ないとその分だけ支払い能力が低くても審査に通る可能性がアップ!

 

事前に簡易診断しておく

アコム公式サイトに仮審査サービス「3秒簡易審査」が用意されています。
次の3つの項目を入力するとたった3秒で仮審査結果を表示する便利な機能。

 

  • 年齢
  • 年収
  • 他社借入

 

あくまで仮審査なので、本審査が同じ結果になるとは限りませんが、目安として活用しましょう。

 

他社の申し込みを同時にしない

アコムと同時に他社消費者金融や銀行カードローンに申し込む人も少なくありませんが、これは避けた方が良いです。

 

その理由は、申込履歴が信用情報機関に記録されているから。

 

信用情報機関は申込者の様々な情報を記録する公的に認められている機関。

 

申込履歴、利用履歴、延滞履歴…といった情報を加盟している企業が参照できる仕組みです。

 

これにより、多重債務の防止や過剰貸付の予防に役立っています。

 

一度に複数の申込を行うと「借りるだけ借りて踏み倒す気では?」「よほどお金に困っているのかな?ちゃんと返済できるのか心配」と審査に悪影響をもたらす可能性が出かねません。

 

なお申込履歴は6ヶ月間を記録されます。

 

そのため、他社に申し込んだことのある人は、少なくとも6ヶ月は空けてからアコムに申し込むのが理想的です。→アコムの審査を通過するために注意したいポイント

 

アコムの審査に落ちてしまう人の特徴

アコムの審査に落ちてしまう原因をまとめると次の4点が挙げられます。

 

  • 申込条件(年齢制限)をみたしていない
  • 過去に金融自己記録がある
  • 現在収入がない、年金のみで生活している
  • すでに年収の3分の1以上の借金がある

 

ここからは審査落ちの原因とその理由についてみていきましょう。

 

申込条件を満たしていない

アコムの申込条件は「20歳以上の安定した収入のある、継続した支払い能力を持つ人」です。
そのため20歳未満の未成年は申込不可。

 

過去に金融自己記録がある

これまでにカードローンやクレジットカードなどで3ヶ月以上の延滞や滞納があった人は、審査に落ちやすくなります。

 

上述した信用情報機関に延滞などの金融事故情報が記録されており、アコムはこれを参照可能。

 

もしこれらの履歴が見つかると、審査通過はかなり厳しいものとなります。

 

現在収入がない、年金のみで生活している

専業主婦や無職など収入を持たない人は申込対象外となるため、審査落ちとなってしまいます。

 

また日雇いバイトなど、安定した収入がないと判断された場合も審査落ちに。毎月必ず給料がもらえる人以外は審査通過が厳しいものだと考えてください。

 

なお毎月給付される年金で生活している方も同様です。

 

年金のみで生活している人がアコムと契約するなら、バイトやパートなどで収入を得る必要があります。

 

すでに年収の3分の1以上の借金がある

総量規制の関係上、消費者金融から借入できる総額は年収の3分の1までと決められています。

 

これはアコムだけでなく、アコム以外の消費者金融も含めた金額です。

 

すでに年収の3分の1以上の借金があったり、これに近い借入があると審査落ちになります。

 

→アコムの審査に落ちる理由

 

審査に落ちても、もう一度申し込むことはできる!

上記の理由などが原因でアコムの審査に落ちてしまっても、まだ諦める必要はありません。

 

一度断られても、再度申込ができます。

 

ただし、短期間で何回も申し込むのではなく、ある程度期間を空けることが大事。

 

具体的には、半年以上の期間を空けてから、再申込を行うのがベストです。

 

上述したように、信用情報機関に申込履歴が6ヶ月間保存されます。この履歴が消えるまで半年待って、申し込むようにしましょう。

 

アコムの審査に落ちないための対策

アコムの審査に落ちないための対策として次の3点が挙げられます。

 

  • 申込情報は正確に
  • 安定した収入を得る
  • クレヒスを作る

 

それでは詳細を見てみましょう。

 

申し込み情報を正確に入力する

申込情報に誤りがあると、連絡が取れなかったり、詐欺を疑われる事になり、審査がスムーズに進まなくなってしまいます。
申込情報は正確に入力するように心がけることが大事。

 

「少しでも審査を有利に進めたい!」と虚偽の情報を入力する人もいますが、信用情報機関に記録される情報や、在籍確認などで必ずバレます。

 

必ず正しい情報を入力してください。

 

安定した毎月の収入を得る

給料が高くなくても、毎月安定した収入が得られることが審査通過の大前提。

 

不定期で大金がもらえる仕事よりも、少額で毎月必ず給料がもらえる仕事の方が審査で有利に働きます。

 

アコムは職業形態を問いません。

 

バイトでもパートでもOKなので、安定した収入が得られる仕事に就きましょう。

 

クレヒスを築く

ここまで何度か登場している「個人情報機関」に記録されている情報のことを「クレヒス(クレジットヒストリー)」といいます。

 

適度に利用し、延滞することなく、しっかりと支払う。

 

この当たり前の利用履歴が「良質なクレヒス」とみなされ、アコムの審査で有利に!

 

毎月クレジットカードを使い、延滞せずにきちんと支払う。これを繰り返せば、審査で有利になるクレヒスを築き上げられます。

 

無理にクレジットカードで買物せずとも、電気代などの公共料金をカード払いに設定し、ちゃんと支払えばOKです。

 

 

まとめ

今回はアコムの審査で見られるポイントや通過のコツなどを紹介しました。
ポイントをおさらいしましょう。

 

  • 年収や他社借入など複数の情報から審査を行う
  • 在籍確認は審査でつまずきやすいポイント
  • 事前の簡易診断で審査通過の目安をチェックする

 

以上3点が本記事の要点となります。

 

アコムの審査に通るか不安

何に気をつければ審査に通りやすくなる?

 

といった方は、この記事を参考にすれば、審査を通過できる可能性がぐっと高まるでしょう。
参考にしてくださいね。

 

アコムキャッシング詳細

アコムでキャッシング アコムスペック


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短30分


アコム公式サイト


アコムの審査の流れ-審査時間や必要なものも紹介記事一覧

キャッシングは誰もが利用できるものではありません。アコムも一つの企業であるため、お金を返せない人にはお金を貸すことはできません。お金を借りるために必要となるのが、審査を通過することです。一定の審査基準を満たせばお金を借りることができますが、審査の結果お金を借りることができない人も出てきてしまいます。ポイントさえ心得ていれば、審査に落ちる可能性を大幅に軽減することが可能になります。アコムの審査を通過...

アコムのキャッシングを利用するためには、まず審査に通らなければなりません。審査に申し込んだ人が100%の人が審査にパスできるわけではありません。アコムの審査に落ちる人も当然います。1度審査に落ちてしまうと、再度アコムに申し込んでも審査にパスできる可能性はかなり低いと考えていいでしょう。また、あらたに別のキャッシング会社を利用する場合でも、「なぜ自分は審査をパスできなかったのか」という理由をきちんと...

アコムの在籍確認についてわからないことがあり、困っていませんか?「在籍確認はどこに電話がかかってくるの?」「職場へ電話がかかってくるのを回避する方法はある?」など、疑問を持っている方は少なくないでしょう。そこでこの記事では、アコムの在籍確認が行われるタイミングや在籍確認の内容、在籍確認が難しい場合の対処法などについて解説します。最後まで読めばアコムの在籍確認についてしっかり理解し、うまく対応できる...