おまとめローンと借り換えキャッシングは全くの別物?-アコムで低金利キャッシング

おまとめローンと借り換えキャッシングは全くの別物?-アコムで低金利キャッシング


アコムの3秒診断

お急ぎの方必見!
アコムの3秒診断でスピードチェック

アコムマスターカード

キャッシングもショッピングも
あなたのスタイルに合わせて使い分け!

プロミスQ&A

営業時間は?金利は?返済方法は?
アコムの質問に何でも答える!

おまとめローンと借り換えキャッシングは全くの別物?

借金をまとめるにはおまとめローンか借り換えキャッシングを利用する必要がありますが、この2つの違いが分かる人はいますか?似ているようで似ていない2つの違いについて、それぞれ紹介していきます。

 

借り換えキャッシングとおまとめローン

 

借り換えキャッシングとおまとめローンを混同している人が多いようですが、この2つは別物と考えた方が正しいです。確かに大まかな目的では同じですが、異なる箇所も幾つかあります。

 

おまとめローン

 

おまとめローンは複数の借金を1つにまとめるためのものです。複数の金融機関から借り入れている借金の総額と同額の借入を1社から行います。そしてそこから各社に返済していくことによって借金を1つにまとめてしまいます。1つにまとめることによって得られるメリットは幾つかあります。1つは金利が低くなることです。金利は借入金額が多ければ多いほど低くなるように利息制限法に定められており、「10万円未満は20%、10万円?100万円未満は18%、100万円以上は15%」となっています。例えば、A社から25万円、B社から25万円、C社から50万円のような借入をしている場合、1つ1つに18%の金利がかかりますが、おまとめローンを利用してD社から100万円の借入にまとめると15%の金利が1つだけかかることになり、発生する利息の量も圧倒的に少なくなります。利息が少なくなれば利息の金額によって変動する最低返済金額も少なくなるので一月に返済に費やす金額も減り、返済の負担を軽減することに繋がります。メリットは金利の低下だけではありません。借金をまとめると同時に返済日も1つにまとまることになります。複数の借金があることは一月に複数の返済日があることも意味します。返済日が複数あるとどれか1つの返済に集中するということができません。そもそも全て把握しておくこと自体が困難ですし、それは返済の遅延を引き起こす原因にもなってしまいます。しかし返済日が1つになれば1つの返済に集中することも可能です。例え借金の金額が変わらなくても一月の利息、つまり返済に費やす金額と返済日の数が減り1つの返済に集中できるようになれば完済の見込みは大きく開けるはずです。

 

借り換えキャッシング

 

借り換えキャッシングとおまとめローンの目的は同じです。より低い金利の金融機関で現在抱えている借金と同額の借入を行い、その借入金で返済していきます。高い金利の金融機関から低い金利の金融機関へ乗り換えるという言い方も適切でしょう。おまとめローンが多重債務を1つにまとめるものだとしたら、借り換えキャッシングはまとめる作業も乗り換える作業も両方できるものと考えても良いかもしれません。しかし行う作業に関しては全く同じと言えます。また、借り換えキャッシングは融資枠の中で借入を行うため融資枠内であれば追加融資をすることも可能です。

 

おまとめローンと借り換えキャッシングどっちが良いの?

 

おまとめローンと借り換えキャッシングの1番の違いは追加融資ができるかどうかです。どちらも総量規制の対象外ですので、それだけの違いと言っても過言ではないでしょう。では、中身に関してはほぼ同じのこの2つのどちらの方が良いのかということですが、単純に考えると追加融資が可能な借り換えキャッシングの方が利便性は高いでしょう。日々生活をしていれば何が起きるかなど分かりません。給料が少ない月があるかもしれませんし、突然の出費が必要になることもあります。また、仕事をクビになるなんてこともあり得なくはないですよね?そんな時に一時凌ぎとはいえ追加融資ができる余裕があると何かと便利でしょう。しかし、借金を1つにまとめる、完済を目指している最中ということを考えると追加融資は余計な存在かもしれません。借金を1つにまとめたからといって必ずしも損をしないわけではありません。返済額が減るため借入期間が長期化し、むしろ利息が増えてしまうなんてことも考えられます。追加融資かできれば誰だって手を出してしまいます。そうなっては借金が増えてしまいます。それが多重債務に陥った人ならば尚更です。借金の返済中という立場から考えれば追加融資は返済の邪魔になる存在ではないでしょうか?どっちが良いのかの判断はその人の使い道によると言えます。

 

おまとめローンと借り換えキャッシングの利用方法

 

おまとめローンと借り換えキャッシングは基本的にほとんどの金融機関で利用できますが、1つ注意点があります。それはおまとめローンは消費者金融が通常の借入とは別の借入、別の商品として扱っていますが、借り換えキャッシングという商品は消費者金融にも銀行にもないということです。借り換えキャッシングとはその作業の名称ですので、通常の借入で行うものとなります。そのため消費者金融でも銀行でも利用できますが、それだけの限度額が必要です。おまとめローンは消費者金融が通常の借入とは別の借入として扱っていますが、銀行は扱っていません。これも借り換えキャッシング同様に通常の借入から行うものとなります。大きく分けるとおまとめローンを利用できるのは消費者金融、借り換えキャッシングを利用できるのは消費者金融と銀行と考えてください。ただし、東京スター銀行などはおまとめローンを別の借入として扱っています。

 

対象外の借金に注意・まとめ

おまとめローンと借り換えキャッシングについて分かっていただけましたか?正直、この2つに大きな違いはありません。しかし、追加融資ができるかできないとでは色々違ってくることも多いはずですので、その事を分かっていただければ良いと思います。因みに、おまとめローンと借り換えキャッシングには対象外の借金があります。まとめること、乗り換えることができない借金ということです。それは、住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどです。利用する前は何の借金を抱えているのか把握しておきましょう。そしてできるだけ知名度の高い金融機関での利用をおすすめします。くれぐれも闇金の甘い誘い文句に乗ってしまわないように心がけましょう。

アコムキャッシング詳細


アコムスペック



銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


アコム公式サイト

ホーム サイトマップ
審査 限度額 申込み マスターカード アコム向きな人