借金問題の最も優れた解決方法はおまとめローン!?おまとめローンとは一体!?-アコムで低金利キャッシング

借金問題の最も優れた解決方法はおまとめローン!?おまとめローンとは一体!?-アコムで低金利キャッシング


アコムの3秒診断

お急ぎの方必見!
アコムの3秒診断でスピードチェック

アコムマスターカード

キャッシングもショッピングも
あなたのスタイルに合わせて使い分け!

プロミスQ&A

営業時間は?金利は?返済方法は?
アコムの質問に何でも答える!

借金問題の最も優れた解決方法はおまとめローン!?おまとめローンとは一体!?

多重債務を解決する方法は幾つかあります。借金を減額できる債務整理も有効的ですし、過払い金請求を行えばそれだけで借金を減らすことも可能です。しかし債務整理は信用情報を傷付け、過払い金請求をすればその金融機関を利用することはできなくなってしまいます。そのようなリスクを一切持たないのがおまとめローンです。多重債務から抜け出す1番の手段と言っても過言ではないでしょう。

 

おまとめローンとは?

 

そもそもおまとめローンとは何なのか?おまとめローンを利用すると複数の借金を1つにまとめることができます。まとめるとは複数の金融機関からの借金を新たな借金をして返済していくことを言い、簡単に言うと新たな借金による建て替えです。例えば、A社、B社、C社から総額100万円の借入をしているとしたら、D社から新たに100万円の借入をしてそこからA社、B社、C社の借金を完済してしまい、D社の借金返済を行なっていくようなことを「借金をまとめる」と言います。

 

利用後の変化

 

「債権者の数が減るだけ」そんな声すら聞こえてきそうですが、確かにそれに反論することはできません。多重債務から抜け出す1番の手段などと言っておきながらおまとめローンが行うことはそれだけです。債務整理のように借金を減らすことはできません。しかし、債権者の数が減るだけで完済の見込みが開けることは本当です。おまとめローンのメリットは債権者の数が減ることによって得られるのです。利用後の変化について見ていきましょう。

 

金利

 

実は債権者が減るだけで金利も減らすことができます。正しく言うと、1社あたりからの借入金額が増えると金利が減るのです。こちらをご覧ください。

 

  • 10万円未満の借入…20%
  • 10万〜100万円未満の借入…18%
  • 100万円以上の借入…15%

 

利息制限法にはこのように定められています。A社、B社、C社から総額100万円の借入にかかる金利は18%なのに対して、おまとめローン利用後債権者の数が減ると同じ100万円の借入でも15%の金利に変化するのです。金利が減れば発生する利息も減ります。つまり、月々の返済額も減ることになるのです。

 

返済日

 

利用後に減るのは債権者の数だけではありません。債権者が減ることにより返済日の数も減るのです。一月に幾つもの返済日があるのと1つだけしかないのとではどちらの方が返済額が大きくなるでしょうか?当然前者です。返済日が3つあったのが1つになれば単純計算して返済額は1/3になります。それに金利の変化も忘れてはいけません。最低返済金額はその月の利息に応じて変化します。利息が減れば最低返済金額も減るのです。返済の負担も軽くなるでしょう。それに、返済日が1つになれば精神的な余裕も生まれます。常に返済日に追われていては1つ1つの借金を管理するのが非常に困難です。残高も把握できなければ返済日を忘れてしまうこともあるでしょう。そんな精神的な負担を取り除いてくれるのがおまとめローンなのです。

 

おまとめローンの落とし穴

 

借金を減らせなくても完済の見込みが開くことができる理由について分かっていただけましたか?しかし、おまとめローンは必ずしも成功をもたらすものではありません。ある落とし穴が存在するのです。

 

借入期間の長期化

 

金利も減り、返済日も減り、おまとめローンを利用すれば月々の返済額を大きく減らすことができます。しかし返済額が減るとある恐れが出てきます。借入期間の長期化です。最低返済金額のほとんどが利息に充てられているのを知っていますか?最低返済金額だけを支払っているとなかなか元金を減らすことができないのです。元金が減らなければ借入期間が長期化します。長期化すればそれだけの利息が発生するということです。いくら金利が減っても、いくら月々の返済額が減っても、おまとめローンでは借金の減額はできません。そこに長期化による余計な利息が発生しては意味がありません。むしろ損をしてしまうこともあるのです。

 

追加融資ができない

 

おまとめローンは追加融資することができません。新たなキャッシングを利用しようにも多額の借金の返済中であることを忘れてはいけません。突然の出費を迫られても対処することができないのです。そこで闇金に手を出した…なんてこともあるのです。

 

おまとめローンを成功させるため

 

おまとめローンで失敗をしてしまう原因はやはり借入期間が長期化してしまうことです。せっかく金利も減っているのですから完済時の支払い総額は減らしたいですよね?それでしたら、追加融資や一括返済を活用しましょう。追加融資の分は全て元金に充てられるので確実に減らしていくことができますし、一括返済ならば一発で全額返済ですのでかなりの利息を抑えられるでしょう。しかし無理をせず余裕がある月に行いましょう。

 

債務整理の活用 ・まとめ

おまとめローンについて分かっていただけましたか?やはり必ずしも成功するものではないので債務者本人のそれなりの覚悟が必要ですが、多重債務から抜け出す手段としてはかなり有効なものでしょう。何よりも債務整理のように信用情報に傷をつける心配がないのでまずはおまとめローンの検討をおすすめします。しかし、借金を減額したいや早期完済を目指したいなどの目的の場合はおまとめローンよりも債務整理の方が適しています。自分の目的がどちらに適しているのか、判断することも大切です。

アコムキャッシング詳細


アコムスペック



銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円
審査時間 フリーター・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


アコム公式サイト

ホーム サイトマップ
審査 限度額 申込み マスターカード アコム向きな人